So-net無料ブログ作成
検索選択

家庭教師という仕事について

カテゴリ: [家庭教師のトライのアルバイトについて]

私は大学生の時に臨時で塾のアルバイト講師をしていたことがあります。
中学2年生の国語でした。

時給は交通費別で1000円。
生徒は12人。

評判の良い小さな塾だったのですが、能力別には分かれていなくて
その時間に集まれる子供たちが集合している感じでした。
教材教科書中心の授業内容。
特にこちらで準備をすることはありませんでした。

その中で成績がいい子が2人。
少しのんびりな子が2人。
どちらのペースに合わせて授業をすればいいのか
臨時講師の私は戸惑いました。

結局授業が終わった後質問に答える時間を多めにとる
ということでのんびりペースの子を対応したのですが、
すると成績のいい子たちからクレームがでました。

塾も大手だと能力別に分かれているので
このような問題は起きないと思うのですが、
小さな塾ではやはり学校の延長なのだと痛感しました。
教える以外の部分でのストレス
大きかったように思います。


同じ時期、友人は口コミで見つけた家庭教師のトライで理数系の家庭教師のアルバイトをしていました。
こちらの時給は1100円。
外食産業やコンビニでのアルバイトに比べれば時給は高いのですが
授業以外に生徒に合わせた教材を自分で作成したり、
授業計画を立てたりと、時給外の部分の時間がかかると言っていました。

家庭教師はやはり面倒見がよく
最後まで生徒と付き合う根気も重要。
ただ単に時給が良いからと言ってできるアルバイトではないように思いました。

家庭教師で成績を上げるには?

カテゴリ: [家庭教師・塾の選び方について]

■成績の上がる家庭教師の条件
家庭教師をお願いするとき、評判や口コミなどをチェックし「家庭教師のトライのような大手に頼めば安心」と思っていらっしゃる方もいるかもしれません。
ですが、その他にもチェックすべき箇所がありますので、今日は家庭教師の選び方についてお話したいと思います。

先生の学歴、身だしなみ、立ち居振る舞い、家庭教師派遣会社サポート体制、評判口コミ・・・などチェックするべきところはたくさんあって、どこを決め手として決定するべきか悩んでしまう方もたくさんいらっしゃると思います。

まず、一番大切なのは先生と子供の相性だと私は考えます。
お子さまの志望校出身であったり、志望校に現在通っている学生さんに教えてもらうのがベストです。
志望校の話しを聞くことができるということは、お子さまにとって一番やる気を与えてくれます。

次に、大切なことは熱意を持って指導してくださる先生であるか、ということです。
アルバイトだからといって適当にこなすだけの学生さんでは、成績も上がりません。
解らない質問にはきちんとした回答をしてくれて、学習の準備をしっかり行ってくださる先生でしたら成績アップも間近ではないでしょうか。

そして、次に大切だと考えるのは、家庭教師派遣会社のサポート体制です。
先生がきちんと指導しているかを管理し、受験合格が最終目標であれば志望する学校の受験対策情報をしっかり蓄積していることが大切です。

昨今の受験では、学校によって受験対策が異なっています。希望する学校の受験問題に特化した学習をするかしないかでは、合格の確率は格段に違ってきています。評判サイトなどを見てみると、特に中学受験では顕著に現れていると私は感じています。

また、一度お願いしたけど先生との相性がいまいちといった場合に、先生の変更に早急に対応してくださる家庭教師センターがお薦めです。その点では、たくさんの学生やプロ家庭教師が登録しているような評判の良い大手の家庭教師センターがお薦めと言えます。

良い先生に出会えて志望校合格という夢を叶えられるよう願っています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。