So-net無料ブログ作成
検索選択

トライで医学部受験の準備

カテゴリ: [家庭教師のトライの評判について]

この前、医学部受験のことがテレビで放送していました。

医学部受験はちょっと特別だと思います。
受験の中でも、「医学部を受験する」と言う場合、相当に頑張らないと合格出来ないと思います。

そんな特別な受験に対して、今、日本国内ではどういった所が、どういう勉強環境を整えているのかな?と思い、調べることにしました。

とりあえず、ハイジのコマーシャルを憶えていたので、最初に家庭教師のトライに行ってみました。

トライが医学部合格用に用意している勉強方法は、「トライ式医学部合格」というコースです。

このコースは二本柱でなりたっているようで、一つは家庭教師のトライが、「和田メソッド」と言う、受験のプロである和田さんと言う人が作った独特な勉強方法。

もう一つは、トライ独自の「生徒の性格診断」を取り入れ、生徒一人一人にふさわしい勉強方法を提供する「合格のための勉強方法」。

この二つを組み合わせたものが「トライ式医学部合格コース」のようです。

今時、ただ「勉強しろ!」ではなく、生徒の性格まで考慮に入れるのですね。凄いです。


それから駿台の医学部ページにも行ってみましたが「勉強の為に「心技体」を整える」と言ったことまで書いてありました。


他にも医学部受験専門の予備校など沢山あり、勉強する人にとって為になることが書いてるところが多数ありました。驚きました。
やはり実際に見てみないと分からないものだな、と思いました。


そして、調べていて思ったのですが、
「これから受験で、今から塾を探そう」
と思っている人は勿論いると思います。

受験勉強をする際、ちょっとだけでも予備校に行ったり家庭教師の先生に習ったりしたい…
と思う生徒がほとんどでしょう。

そういう人は、ネットで、各予備校や家庭教師グループの
ホームページ口コミを見てみるのも良いと思います。
教え方のこと、先生のことなど
さまざまな情報を得られることでしょう。
しかし、どこも賛否両論なので、どちらを信じたら良いのか分からなくなると思います。

個人的には、実際に体験してみることが一番では、と思います。
先輩などに聞いてみたり、見学会や体験授業を有効活用して「体感」してみることだと思います。

そして、体験授業の時に、積極的に先生に質問をしてみるのも良いと思います。
「どれだけ質問がしやすいか」も大事だと思いますので。

面倒かも知れませんが、いろいろ見てみることは必要だと思います。何しろ何ヶ月、何年と「勉強のパートナー」になるかもしれない大事な先生選びなのですから。

すべての受験生が、ベストな環境で勉強出来ると良いですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。